• 京都整理収納サービス|整理収納からはじまるあなたらしい暮らし

こんにちは、らしさデザイン・Laboの小中です。

日に日に暑い日が増えてきて、いよいよ夏本番に向かってきていますが、

皆様は体調などくずされておられませんでしょうか?

昨日はこの暑さに思わず通りすがりの自動販売機で、飲み物を購入。

「ピッピッピ」という音と共に「7777」という表示があり、機械中が点灯!

そう!当たりです。飲み物がもう一本購入できる!という何とも嬉しいハプニング♪

人というものは「当たり」や「おまけ」「プレゼント」等にちょっとした喜びを感じるものです。

飲み物の場合は、隣にいる人にパッとあげたり、翌日飲んだりとすぐ消費できるので良いのですが、

これが、すぐに使うモノでない場合が、やっかいなのです。

使用頻度の低いモノを頂いて大切に保管しておくと、次使う時には消費期限が切れていたり、

長く置きすぎていて、家の中にそれがあることすら忘れていたり。。。

私の場合、よくもらうのが化粧品の試供品です。

普段使っているルーティンが決まっているので、新しいモノを頂いても

試すタイミングがなかったりして、結構溜まりがちです。

お客様の家でも、いつのモノかわからない化粧試供品が沢山溜まっている光景によく出会います。

私は、そんな溜まりがちな試供品をポーチにまとめて旅行やキャンプ、

温泉等出かける時に持って行くようにしています。

化粧品の詰め替え等面倒な作業が無い上にそのまま旅行先で捨てて帰ってくるので、

小瓶などに詰め替えるよりはとても便利です。旅行先は意外とゆっくりした時間もあったりするので、

普段は適当なスキンケアもしっかり試せたり、なかなかオススメです。

あまりお出かけされないという方はできるだけ、もらった時にサッサと使いきる事をオススメします。

化粧品も古くなると肌に良くないですし、旬の間に使わないと結局いつのものかわからず怖くて使えない。

という事に。顔に使うモノでもBODYに使ってみたり、贅沢使用をしてさっさと使用する方が、

よっぽど頂いた価値があると思います。

せっかく喜んでもらってきたモノ。当たりがでてお得感を感じたモノ。

思わず頂いたプレゼントやサンプル。もらった時だけの気分で埋蔵品にするのではなく、

それら全てを有効に活用してくださいね。

IMG_7134