• 京都整理収納サービス|整理収納からはじまるあなたらしい暮らし

こんにちは、らしさデザイン・Laboの小中です。

過ごしやすい日が続いたり、急に寒くなったり、なかなか体調管理の難しい季節ですね。

今年は増税の影響もあったからなのか、リフォームやリノベーションの仕事が本当に多かったです。

最近は、お客様自身が整理収納への関心があり、

「収納をたっぷり!」とお願いされることが多いです。

勿論、モノの量や生活動線を確認しながら作った家は新しくなり、使い勝手も格段によくなります。

らしさデザイン・Laboではその後のお引っ越しの際の収納サービスも承っております。

しかし、リフォーム代やお引っ越し代等で出費がかさみ、そこはご自身で頑張られる方もいらっしゃいます。

ご自身で新しい収納スペースに荷物を入れられる方に対して、よくアドバイスさせて頂く事があります。

アドバイス。。というより感じた事になるのかもしれないですが、

「その収納用品寿命すぎてませんか?」

という会話をよくいたします。

というのも、「雑貨屋さんで購入した可愛い布バッグに季節外の服は収納しています。」

という可愛い布バッグを目にすると、布の表面にカビが生えていたり、

これまた購入する時、可愛かった自然素材で編んだかごの自然素材は劣化してボロボロ。

動かすと、新たな埃やゴミをまき散らす始末。

可愛かった、高かったのは、数年前の購入した時であり、

今は部屋やモノを汚す原因になっていたりすることがあるからです。

又、プラスチック製の収納用品であっても、レールが使いににくくなっていたり、

デザインが古くて、大きさの割に収納スペースが少ないモノもあります。

収納用品は永久品では無く、消耗品です。

見直してみるだけで、グンとスペースが広がったり、

作業効率がよくなったりすることがあります。

皆様もおうちの収納用品の寿命を確認してみてください。

収納用品の無駄買いをして失敗したくない方は、是非らしさデザイン・Laboにご相談を。

収納計画というサービスもございます。

f13c2bbb5be2c6bcf158fb0b80b29197_m